« 納骨 | Main | 猫の里親② »

September 15, 2011

猫の里親①

F1000078_2

8月30日、地域の防災訓練の担当だった私は、近くの公園の備蓄倉庫に点検に行った。そこで、赤ちゃんが泣いているかのような声を聞いた。声が聞こえていたのは、公園の身障者用のトイレからだった。ドアを開けてみると、そこには一目で生まれて間もないとわかる子猫4匹がいた。蒸し風呂のような室内をよろよろと歩いていた。その場を離れようと何度かしたが、結局、自宅に連れ帰った。


|

« 納骨 | Main | 猫の里親② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/52731353

Listed below are links to weblogs that reference 猫の里親①:

« 納骨 | Main | 猫の里親② »