« 親の介(看)護 | Main | 刑事・鳴沢了 »

October 29, 2009

映画「沈まぬ太陽」

二俣川の運転免許試験場で運転免許の更新に行った帰りに、海老名で映画を見て来た。最近、余裕がなかったので、久しぶりの息抜きだ。さまよう刃とどっちにしようか迷ったが、沈まぬ太陽を見ることにした。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

この映画は、過去に何度か製作の話が持ち上がっては見送られたそうだ。政権与党が自民党から民主党に変わった今、この映画が上映されるということは、なんとも不思議な気がした。主演の渡辺謙さんは、恩地元という役にかなり入れ込んでいたに違いない。スケールの大きい、見応え充分な映画だった。最後に流れた福原美穂さんの「Cry No More」という歌も素晴らしかった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

平日の午後ということもあるのか、観客の平均年齢はかなり高かった。そのためかどうかはわからないが、映画の途中で、お腹の辺りから妙な音を発している人が何人かいた。シリアスな映画を見ながら、ついつい、周囲の人物ウォッチングをしてしまう僕の悪い癖…、口に入れる前にポップコーンを落としてしまう人もいた。この映画は2時間の前編の後、10分間の休憩、その後、1時間40分ほどの後編へと続いていく。見る前はお腹の調子を整えておいた方が良いかもしれない。

|

« 親の介(看)護 | Main | 刑事・鳴沢了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/46636690

Listed below are links to weblogs that reference 映画「沈まぬ太陽」:

« 親の介(看)護 | Main | 刑事・鳴沢了 »