« 金メダルと銅メダル | Main | W杯 »

June 15, 2006

大会・競技会

Taikai 卓球を教えている少年らから、こんなことを言われてしまった。自分達も頑張ったのだから、私にも、釣りの大会で頑張ってほしいと…。今回、卓球の大会に出場した少年達には、コイツさえいなければ俺が選手になれるというような雰囲気(エンビーという不健全型嫉妬)は全くなく、お互いに切磋琢磨し合っていたので、見ていて、とても気分が良かった。

大会へ出る目的は、自分のレベルを確認するためであり、他の人のプレイを見て、いろんな刺激を受けることである。運を含めた実力があれば、自ずと結果は付いて来るということである。他の選手のプレイにジェラシー(健全型嫉妬)を感じたら、自分のプレイに取り入れるようにすれば良いのである。大会に出ることで、その刺激を楽しみながら、彼等にとっての卓球が生涯スポーツになってくれれば最高である。

|

« 金メダルと銅メダル | Main | W杯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/10540507

Listed below are links to weblogs that reference 大会・競技会:

« 金メダルと銅メダル | Main | W杯 »