« 秋水和竿展 | Main | 知的な痴的な教養講座 »

May 04, 2006

嫉妬

嫉妬には、ジェラシー型(健全)とエンビー型(不健全)の2通りがあるらしい。ジェラシーというのは、相手の良いところは認め、自分もそれに倣って頑張っていくという意味合いがある。戦後の日本に空前の高度経済成長をもたらしたのは、諸外国に対するジェラシーだったといえるだろう。一方のエンビーというのは、人の成功を妬ましく思い、意地悪を言ったり、足を引っ張ったりしてしまうと厄介な心理だ。最近は、隣人トラブルや低年齢の友人同士のトラブルから殺人事件などに発展した事件の報道も多い。殆んどの人が自分は中流階級だと思っていた時代と違って、勝ち組負け組みと線引きするような状況下では、どこでエンビーを買っているかわかったものではない。ちょっとしたことで自己愛が傷つけられたと感じてしまい、エンビー型の反応をする人が増えているようだ。

今日は風が強く、こいのぼりが気持ち良さそうに泳いでいた。今夜は、ゆったりとした気分で、TV放映される『釣りバカ日誌』でもみることにしよう。主人公のハマちゃん&スーさんの生き方にジェラシーを感じている人は、それこそたくさんいるに違いない。

|

« 秋水和竿展 | Main | 知的な痴的な教養講座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/9898070

Listed below are links to weblogs that reference 嫉妬:

« 秋水和竿展 | Main | 知的な痴的な教養講座 »