« わかさぎナイター | Main | アウトドア用ガスヒーター »

December 06, 2005

釣りと数学

釣りから帰って釣行記録を付けていると、中学時代の数学の勉強を思い出す。数学の問題を解くにあたっては、円周率やピタゴラスの定理など、事前にわかっていないといけないことがあって、一生懸命覚えたものだ。1127
私は30歳を前に釣りを始めたが、最初は、みんなが知っている「公式」がわからないため、鮎の追いが悪い時は超極細軸針を、流れの早い瀬では針は大きめ重めと、実釣の中から自分なりの「公式」を整理していったわけだ。まじめだった中学生の頃は、問題が解けると嬉しかったが、オジンになった今も「公式」通りに釣れると爽快な気分になる。あの頃から精神的には殆ど成長していないが、頭は確実に「硬式」になっている。(2004/04/01)

リニューアル前のHPに掲載したものです。

|

« わかさぎナイター | Main | アウトドア用ガスヒーター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/7486059

Listed below are links to weblogs that reference 釣りと数学:

« わかさぎナイター | Main | アウトドア用ガスヒーター »