« 応用 | Main | キーモーパン・シンドローム(症候群) »

November 10, 2005

贈り物

本日、九州は宮崎誘鮎会の小河会長からの郵便物を受け取った。中を開けてみると、鹿角で作られたハサミ、おまつり解き入れであった。作者は、今年、苦楽研人師匠と九州宮崎に出かけた際に、一緒に鮎釣りをした同会の池田さんで、苦楽研人氏と私にと、わざわざ作ってくれたそうである。PICT0004
鹿の角は、水難除けのお守りとして、タモの柄などにも、よく使われているものである。子供のように小躍りして喜んでしまい、とても嬉しかったので、この場で紹介させていただきました。

宮崎誘鮎会の小河会長、同会の池田さん、会の皆さんへ
来年は、鮎ベストに、これを付けて、鮎釣りをするのが楽しみです。また、来年、お伺いいたします。ありがとうございました。

|

« 応用 | Main | キーモーパン・シンドローム(症候群) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/7020565

Listed below are links to weblogs that reference 贈り物:

« 応用 | Main | キーモーパン・シンドローム(症候群) »