« 一日一寸 | Main | 開竿の儀 »

February 11, 2005

宮ヶ瀬ダムでの釣り

2月6日にダムでの釣りについて書いた。翌々日に、(財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団に電話で話を伺った。宮ヶ瀬ダムでは、わかさぎを放卵、放流したことはないそうだ。誰かが密放流したということだ。また、ブラックバスを密放流した人もいるとのことだった。ダム湖建設自体、自然破壊だから放流して何が悪い、という言い分なのだろうか。縦割り行政の難しさはあるものの、関係機関と連携を取って、パトロールなどしているとのことだが、

釣り人は増えるばかりのようだ。相模湖へワカサギ釣りに行く時は、宮ヶ瀬ダムを通って行くのだが、この光景を見ると複雑な思いがしてしまう。でも、こういう魚を釣ってみたいという思いで、勝手に放流してしまうのはまずいなあ・・・と思っている。先日、とある番組で、河川敷でゴルフの練習をしていた人が逮捕されたというニュースが報道されていた。身近なところで、そういうニュースは聞きたくはない。

|

« 一日一寸 | Main | 開竿の儀 »