« ゼロ | Main | 破天荒釣り師 »

February 02, 2005

ある日の狩野川

去年の4月末、狩野川に出かけた。本流でアマゴを釣ろうと思ったが、増水泥にごり。気になって、上流まで見に行くと、同じ支流で3ヶ所同時に工事、3ヶ所ともショベルカーで川底を掘り返していた。こんな状況下、釣りをしている人を見かけ、話をした。そのうち、僕の仕掛けが零釣法だとわかり、「あんな細い糸いらねえ、0.3号で充分だ!」と急に態度が変わってしまった。その人だって、最初から0.3号じゃないだろうに・・・と思いながら、僕はゼロからの出発なんですよ…とわけのわからないことを言って、その場を後にした。零釣法を始めてから、時々、こういう人に逢う。やっぱり、3月1日の渓流解禁日は狩野川に出かけることにしよう。

|

« ゼロ | Main | 破天荒釣り師 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/2784776

Listed below are links to weblogs that reference ある日の狩野川:

« ゼロ | Main | 破天荒釣り師 »