« 拉致問題 | Main | ラージボール卓球 »

November 19, 2004

迷手と名手

昨日、相模湖ドーム船に行ってきた。行く前に、手バネ竿を受け取るために秋水先生のところに寄った。前回は赤貧釣果の10匹、先生からは仕掛けも貰い、釣り方も教わった。実際釣り始めると、軽快にテンポ良くわかさぎが掛かっていく竿で、今までにない釣り感だった。仕掛け針も秋田キツネの1号に変えてみると、アタリは格段にアップした。名手は道具を選ばなくても釣れるが、迷手には良き竿、良き仕掛け、良き師、良きアドバイザーだなぁとしみじみ思ってしまった。釣っては手繰り、手繰っては釣るという、榛名方式のこの釣りにはまる人が多いのはわかる・・・おもしろかった。 マイフォトに今回釣行した相模湖大曲の写真を掲載しました。

|

« 拉致問題 | Main | ラージボール卓球 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/2008055

Listed below are links to weblogs that reference 迷手と名手:

« 拉致問題 | Main | ラージボール卓球 »