« 主(ぬし) | Main | スーフリ »

November 29, 2004

一流は一流を・・・

今日、相模湖ドーム船にまた行った。和竿美術館の秋水先生の手バネ竿でいい調子(自分で悦に入りながら)で糸を手繰っていると、「その竿、きれいだし良い竿ですねぇ」と話しかけてきた人がいた。その人は、テンカラで有名な、あの堀江渓愚さんだった。堀江さんは、スポーツ新聞のAPCの人に連れられてきたようで、わかさぎは初体験のようだった。あの竿に目を留めるとは・・・堀江さん、さすがです。

|

« 主(ぬし) | Main | スーフリ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56829/2106264

Listed below are links to weblogs that reference 一流は一流を・・・:

« 主(ぬし) | Main | スーフリ »