January 21, 2017

和竿工房物語

和竿師の秋水先生から〝和竿工房物語〟が届いた。これは相模湖で工房を構えていた秋水先生が、2000年4月~2002年12月まで神奈川新聞に連載したものをまとめたものある。

Dsc_8802_3

Dsc_8800_3

ほのぼのとさせられる先生の文章に彫刻の画がすこぶるマッチしている。内容もおもしろい。その昔、鮎竿の穂先を竹にしたらどうなのだろうかと思い、先生に相談に行ったりした。今でこそソリッド穂先なんぞは当たり前だが、私の無理難題をよく聞いてくれたものだ。そんなことを思い返しながら、一日一題ずつ読んでいる。

 

|

April 19, 2013

大漁か

1

最近、釣りに行けてませんが、代わりに鯉のぼりなどを揚げました。

| | TrackBack (0)

January 02, 2013

初詣

1

Photo

1月1日、八菅神社に初詣に行って来た。いつも鮎釣りをしている中津川の八菅橋のそばにある神社だ。風もなく、暖かで気持ちよくお参りができた。境内で参拝客に振る舞われていた甘酒がとても美味しかった。帰りに川を撮ったが、冬の間は渇水。また、この瀬で竿を出せる日が楽しみだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2012

恒例の餅つき

Pc300193

Pc300195

2012/12/30  恒例の餅つき。交代しながらとはいえ、25臼も搗くと、さすがに腕が重い。青のりを仕上がるちょっと前に入れ、手返ししながら搗いていくと、きれいな色に搗きあがった。搗き立ての餅は美味かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2012

京都へ

201210315

京都へ行っ来た。
紅葉には早かったが、寺の庭園に心を癒された。
写真は嵐山の天龍寺。

Pa310096

写真は大河内山荘から見た景色。

| | TrackBack (0)

August 26, 2012

花火

Dvc00116

2012/08/18 地元の夏祭りが行われた。6月から準備をしてきたイベントなだけに、無事に終わってほっとした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2012

今日の猫

P6180282

寒い冬に、ゆっくりcafeとか昼寝でもしようと思って、サンルームを増設した。
キャンピングチェアやリクライニング式の籐椅子を置いたりしたが、
やはりというかなんというか、猫に先を越されてしまった。
それにしても気持ち良さそうである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2012

狩野川

P5050244_2

P5050249_2

狩野川の「オトリハット サン天城」に行って来た。ここはバリスタメンバーの竹ちゃんが今年からオープンする店だ。しかし連休中は良くrain降った。竹ちゃんによると、写真の状況で平水より+50㎝まで落ち着いたそうだ。竹ちゃんが水温を測っていたが18℃。シーズンインしたら、狩野川の状況をこまめにアップしてくれるとのこと。

P5050253

P5050256

まだ、工事をしているところはあった。東名高速で帰ったが、事故があり、渋滞だった。

| | TrackBack (0)

April 30, 2012

ワカサギのフライ

P4290227

P4290228

冷凍庫に入っていたワカサギをフライにしてみた。 冷凍庫は-50~60℃なので、数年は新鮮だ。 このワカサギは型が大きいので、去年、相模湖でナイター釣りをした時のものだ。 これくらいのサイズだとフライにした方が美味しい。 パン粉は細目、高温でカラッと揚げる。

P4290231

なんにしても揚げたては格別にうまかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2012

釣りの前の出来事

カサゴ釣りに行くため、午前4時頃、小田原厚木道路をゆっくり法定速度で走っていた。前には白いセダン車が走っていた。そこへ、かなりのスピードで私の車を追い抜いて行った車がいた。私の前を走っていた白のセダン車は覆面パトカーで、追い抜いて行った車はあっという間に路肩に止められていた。ここは取り締まりが厳しいのだが、こんな時間にパトカーが走っていようとは思わなかった。車を運転すると前の車を煽る、スピードを出し過ぎるなど人格が変わる人がいるが、釣りでも運転でもルールとマナーを守りたいものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«春の別れ